賃貸物件に引っ越ししたい学生は準備や手続きなどを確認していこう

引っ越しや賃貸に関する情報が満載です!

進学や転勤などの関係で引っ越しを経験することがあるでしょう。引っ越しは手続きなど色々な準備が必要となっているので、事前に情報を集めていく必要がありますよ。また、学生の場合は賃貸物件に引っ越しをすることが多いので、賃貸に関することも把握していきましょう。ここでは、知ってタメになる情報を色々と紹介しているので要チェックです。

[PR]

柏原市で賃貸探し♪
目玉物件多数あり!

新大阪の賃貸は不動産会社で探そう
専任スタッフが丁寧に対応してくれる

引っ越しの際によくある質問

いつから引っ越しの準備などをすればいいですか?

引っ越しは早く準備を開始してしまうと時間が余ったり、遅く始めてしまうと色々と慌てて大変でしょう。基本的に引っ越しの準備は大体2ヵ月前~1ヵ月半前から開始した方が良いと言われています。この間にスケジュール作成や引っ越しに必要な手続き、新居・利用する引っ越し業者を決めていきます。また、現在賃貸物件に住んでいる場合は、大家さんに最低でも1ヵ月前には退去の意思を伝えていくこともポイントですよ。

引っ越しの準備をするポイントはありますか?

上記にも記載されていますが、引っ越しでは多くの手続きや準備が必要となっています。準備するポイントとして「時間がかかることから取り掛かる」ことが挙げられます。そのため、やるべき準備や手続きやリストなどをリスト化して、時間がかかりそうなものことから優先的に行なっていくと良いでしょう。なお、インターネット回線の契約・手続きなどは忘れがちなので気を付けることです。次に住む物件と引っ越し業者は早めに決めておくのが無難ですよ。

引っ越しに関する手続きはどのようなものがありますか?

基本的に転居届や転入届などをするために役所関係で行なう手続きがあります。役所関係の手続きは提出期限などが定められていることがあるので、忘れずに行なうことが重要と言えますよ。もし放置してしまうと色々なトラブルが発生する恐れがあるので要注意です。その他にもガス・電気・水道などの手続きもあります。主に契約に関する手続きとなりますが、どれも異なる手続き先となるので間違えないようにしましょう。あとは運転免許証や保険証などの住所変更もしていきます。どれも大事な手続きばかりなので、しっかりと行なうのが大事です。

おすすめの引っ越しシーズンを教えてください!

引っ越しには繫忙期と閑散期があるので、それを把握していくと便利でしょう。基本的に進学や就職の影響で3~4月頃はどこの不動産会社や引っ越し業者もとても混んでいます。また、転勤などで10~11月も引っ越しをする人が多いでしょう。そのため、落ち着いて引っ越しをしたい場合は上記の繁忙期を避けることがベストです。大体5~9月あたりが良いですよ。また、学生でどうしても繫忙期に引っ越しをする場合は、余裕を持って準備をするのをおすすめします。

部屋探しのポイント

積み木

物件の条件を明確に決める!

引っ越しで賃貸物件を探す際に、まず住みたい部屋の条件を明確に決めておくことがポイントとなっています。この条件をしっかりと決めていないと、上手く物件を探すことが出来ません。そのため、最低でも間取りやエリアなどの条件は決めておきましょう。

最寄り駅の路線をチェック

東京都内にて引っ越しをする場合、電車利用が必須となるので最寄り駅の路線に関しても確認していきましょう。勤務先や学校へのアクセスの良さだけではなくて、そのほかのアクセス状況もチェックしておくことです。森下付近などがおすすめとなっていますよ。

生活に適した間取り

賃貸物件を探す際に、誰もが間取りを意識するでしょう。資料やネットに載っている情報だと「1K」や「1DK」などと記載されていることが多いです。なお、写真で見る部屋の写真と実際の間取りは広さに違いが感じますので、必ず内見することですよ。そして、生活に適した間取りを選択していきましょう。

周辺環境も見てみよう

気になる物件を見つけることが出来たら、合わせて周辺環境もチェックすることも大事です。治安の良さはもちろんのことですが、コンビニやスーパー、病院などが身の回りにあるか見てみましょう。自宅の周辺に多くの商業施設や公共施設があると非常に便利です。